世界最小のキリンが生まれる

giraff.jpg

イギリスにあるチェスター動物園では、現在キリンの赤ちゃんMargaretの話題で持ちきりだ。
Margaretの母、Fayが出産予定日よりも10日早くMargaretを出産し、そのためか10日経った今現在でも身長は1.5m、体重は34キロほどしかない。キリンを管理するグループのリーダー、Tim Rowlandsは
「Margaretはお母さんのお乳を飲むのも大変なほどキリンの赤ちゃんの中でもとりわけ小さなキリンの赤ちゃんです。お母さんのFayは大きいといえるようなキリンではありません。このことがもしかしたらMargaretの小ささに関係しているのかもしれません。幸い私たちの動物園はキリンを飼育するのにたくさんの実績があるため、このようなキリンの赤ちゃんが生まれてきてくれて大変嬉しいです。」
と語った。

World’s smallest giraffe is born

カテゴリー: animal   パーマリンク

世界最小のキリンが生まれる への3件のコメント

  1. 匿名 より:

    comment

  2. 横瀬彩加 より:

    動物がはまっているなかと思っていますで知りたいと思うのです。牛の出産だけどつまらないとか感動しますがうまくできなったということでなきます

  3. 匿名 より:

    comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">