両手に12本、両足に14本もの指を持つ男

finger.jpg

インドに住むHeramb Ashok Kumthekar(22)は両手に12本、両足に14もの足を持って生まれてきた。そのため、インド版ギネスブックともいえるLimca Bookに認定された。今のところギネス記録としては同じインドに住むDevendra Harneであり、彼は12本の手の指と13本の足の指を持っているとされており、Herambがギネスに認められれば記録が更新されることになる。
彼の指における症状は多指症と呼ばれるものであり、現在500人にひとりがこの多指症を持って生まれてくるといわれている。
彼はこの指について、問題などないとし、誇りに思うとさえ話した。

finger2.jpg

Man ‘proud’ of his 12 fingers and 14 toes


図説 奇形全書

カテゴリー: human   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">