6つの足と2つの尾を持つシカが発見される

6legged.jpg

ローマで散歩中の2匹の犬に襲われた小鹿は6本の足と2つの尾をもっていた。犬の襲撃を受け、1つの尾は使い物になりなくなり歩行する上で邪魔にしかならなくなるとされ、獣医によって切り離されることになった。現在順調に回復していっているということである。

Six-legged fawn loses one of two tails


図説 奇形全書

カテゴリー: animal   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">