インドネシアで2つの頭を持つ赤ん坊が生まれる

two_head_baby.jpg

7月23日、インドネシアのTembilahanにあるPuri Husada病院にて、Badrun(33)とNurhayati(23)の赤ん坊は帝王切開の末生まれてきた。そのとき医者は目を疑った。なぜならその赤ん坊は2つの頭を持っていたからである。

two_head_baby2.jpg

内臓は1対の腎臓、1対の肺、1つの肛門を持ち、心臓も共有されていたならば生きる術はないだろうとされていたが、強運にも2つの心臓を持っていた。共有されている臓器があるため、結合双生児であるこの赤ん坊は手術によって分断することができない。また、左側の赤ん坊の心臓の心臓が少し小さいという異変が見つかったが、今現在は健康であるとし、Puri Husada病院のDr. Rasul Alim Mは、この赤ん坊をできるかぎり最高のサポートをしてあげたいとしている。
現在、病院ではこの赤ん坊を見るために人だかりが出来ているそうである。

また、インドネシアでは2006年に1セットの内臓と2つの脊椎を持つ結合双生児の女児が生まれている。
以下にはmsnbcによるニュース映像(写真ギャラリー)を掲載した。


私たちの仲間―結合双生児と多様な身体の未来

Two-headed baby born in Indonesia’s Riau province
2-headed baby born in Indonesia
Riau Villagers Scramble To See 2-Headed Baby

カテゴリー: human   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">